オペレーター採用

採用基本情報

  • 採用形態

    正社員
  • 勤務時間

    三交代勤務…7時間15分
    常昼勤務…7時間45分
  • 昇給

    年1回(4月)
  • 初任給(高校卒)

    164,010円
  • 諸手当

    交代手当、深夜手当、残業手当、
    通勤交通費等
  • 賞与

    年2回(6月・12月)
  • 職種

    • オペレータ―

      工場の製造設備等の運転操作等を行います。
  • 勤務地

    • 事業所

      茨城、和歌山、兵庫、福岡
  • 休日・休暇・休業

    •   年間休日

      三交代勤務…103日、常昼勤務…118日
    • 年次有給休暇

      初年度20日(前年度の繰越しを含め、最高40日)、半日年休制度あり
    •  その他制度

      福祉休暇、結婚休暇、リフレッシュ休暇、育児休業、介護休業等
  • 福利厚生

    •  社会保険

      健康保険、介護保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
    • 社宅・寮暇

      借り上げ制度あり(但し、入居条件、年齢制限あり)
    • その他制度

      グループ保険、住宅財形、新日鐵住金グループ持株会、ワークライフサポート制度(育児施設利用補助、レジャー補助等)

キャリアパス

  • 担当

    入社後1年間は、先輩社員が一緒に仕事をするため、新入社員も安心して仕事を覚えることができます。また、入社後3年間はオレンジ色のヘルメットをかぶるため、現場での経験が少ない若手社員に対して、周りの人が、いつも目配りする環境が整っています。ヘルメットの色が白色に変わってしばらく経つ頃には、職場の仕事を一通り覚えて、自分自身が後輩社員に仕事を教えることになります。

  • 主任

    担当としてキャリアを積み、自分の職場の仕事に精通した人が主任に任命されます。主任は、自ら作業をしながら、職場のまとめ役となり、職場の業務を円滑に遂行します。

  • 係長

    主任として経験を積んだ人の中から、複数の職場を統括する現場第一線級の管理監督者として任命されるのが係長です。係長は、作業指揮だけでなく、職場の人材育成や業務管理にも責任を持っています。

  • 課長

    係長としてキャリアを積んだ人の中から、マネジメント能力に優れた管理者として任命されるのが課長です。課長は、リーダーシップを発揮して職場の組織力をフルに引き出す責任を負っています。

研修制度紹介

会社にとって最も重要な資産は、「企業理念」と「社員行動指針」で築き上げた企業文化を率先垂範する人であり、その人を育てる仕組みです。そして、人材育成の基本は、日常業務を通じて行われるOJTであり、そのOJTを補完するのがOFF-JTです。
当社では、人を育てていくプロセスに応じた育成体系を整備しており、各ステップ毎に、新日鉄住金グループの専門講師による単なる知識習得に止まらない「考える研修」を用意しています。

STEP別人材育成の考え方

  • 新入社員

    自信を持って会社生活を送るために、マナーや実務の基礎を学ぶ

  • 主任

    現場の改善・品質管理の基本、問題解決手法を学び、即実践へ

  • 係長

    職場を動かし、革新する職場づくりができる真の監督者になるために

  • 課長

    管理するとは?管理職が知っておくべき項目を網羅

研修の具体的内容と日程(例年)

研修名 対象者 日程
(1) 新入社員研修 新入社員 4月
(2) 新入社員フォローアップ研修 2年目社員 11月
(3) 新人指導員研修 新人指導員 3月
(4) 主任研修 主任 8月
(5) 係長研修 係長 12月
(6) ベテラン社員研修 55才前後 11月