先輩社員の声(オペレーター)

八幡事業所 生産部 小倉スラグ工場
村上 昇吾
2011年入社 福岡県出身
  • 担当している仕事について教えてください。

    鉄を作る過程で発生するスラグを、製品として販売できるサイズに加工する工場で働いています。具体的な仕事内容は、スラグ破砕設備の操作と計器類の監視、破砕設備の点検です。破砕設備という大きな機械を自分の手で動かすことに大変責任を感じていますし、点検業務も手間の掛かる仕事ですが、こまめにメンテナンスを行うことが安定した操業につながるので、やりがいのある仕事です。
    また、スラグを製品に加工するまでの工程は協力会社の方々との連携が重要なので、積極的にコミュニケーションを取って仕事を進めるようにしています。

  • どうして当社を選んだのですか?

    よく知っている高校の先輩が先に入社していたので、その先輩から仕事内容等を教えてもらいました。スラグという鉄鋼製品の副産物を道路用の路盤材に加工して価値ある資源へリサイクルする、環境に優しい会社であるという点に感銘を受け、是非私もこの仕事を通じて地元の役に立ちたいと思い、当社に決めました。

  • アフター5や休日の過ごし方などプライベートについて教えてください。

    学生時代からバレーボールをしており、その時の仲間とチームを作って、バレーボールを楽しんでいます。昔からの仲間とプレーできる時間はとても楽しく、休日の良いリフレッシュになっています。

  • 上司、先輩へ「村上さんはどんな人ですか?」

    村上君は2011年4月に入社した、我が工場の有望な人材です。高校時代はバレーボールに取組み、スポーツマンらしく素直でさわやかな好青年です。また、2017年の4月に結婚し、心身共にやる気満々の若者です。現在、班のリーダーとして、さらにJKチームのチーム長として職場の先頭に立って安全第一に取り組んでくれている頼もしい存在であり、今後に大きく期待しています。

オペレーター採用窓口はこちら

関連リンク

会社概要 事業拠点一覧 鉄鋼スラグとは? 鉄鋼スラグとは?